浮気調査の結果をもって、具体的にどうすればいいのか?

浮気調査の結果をもって、具体的にどうすればいいのか?

 

 

浮気調査,結果

探偵の浮気調査の結果、浮気の事実がなかった場合、

 

自分としてその事実を信じ受け入れることができる、

 

この場合は、何事もなかったように日常生活を続けましょう。

 

相手が、調査の事実に気づいてしまった場合、素直に謝りましょうね。

 

相手の不貞を疑った事に対し、 ごめんなさいということで、チョット優しくしたりして・・・

 

相手の過剰な反応も考えられますので、できる限り調査はバレないように

 

一方、浮気調査の結果、相手の浮気が発覚した場合、

 

不貞の事実があった場合ですが、あなたの取りうる行動は、大きく分けて、離婚、復縁です。

 

 

 

どちらにしてももめた場合の事を想定し、探偵を選ぶことが重要です。

離婚を考える場合
復縁を考える場合

 

それぞれのケースについて解説します。

 

 

 

離婚を考える場合

 

まず離婚する場合ですが、相手が素直に応じてくれるなら、そのままスムーズに離婚できます。

 

ただ、精神的苦痛を受けたということで、相手に慰謝料を請求したり、

 

子供の事をどうするかで、もめる場合は、通常、裁判になります。

 

法的な解決策により、問題を解決するわけです。

 

できる限り、自分に有利な条件で、離婚するためには、弁護士に相談する必要があります。

 

自分一人で、対応するのは、まず無理だと考えてください。

 

 

 

復縁を考える場合

 

次に、離婚ではなく復縁する場合です。

 

実は、浮気が発覚しても離婚せずに復縁をするケースの方が多いんです。

 

復縁にも、パートナーの浮気をやめさせて、浮気相手に慰謝料を請求するケースもあり、

 

その場合も法的な解決策しか、まずあり得ませんので、弁護士に相談する必要があります。

 

このように、トラブルを法的に解決するとなると、探偵と弁護士の力が必要になってきます。

 

探偵には、証言者として浮気の事実を証言をし、協力してもらうわけです。

 

弁護士に依頼する場合ですが、通常は、事実関係を、

 

これまでの経緯も含め、全てお話する必要があります。

 

まさに、探偵に調査を依頼する時のように、詳細に情報を伝えることが必要です。

 

さらに、弁護士に優秀な方もいれば、やる気のない弁護士もいますし、得意不得意というのもあります。

 

ゼロベースから弁護士を探し、相談、依頼するとなると、弁護士への依頼は、探偵以上に大変です。

 

そんな時にありがたいのが・・・

 

アフターフォローに力を入れている探偵事務所です。

 

大手の探偵事務所に多いのですが、

 

顧問弁護士を抱えているような大手探偵社です。

 

最近、このようなアフターフォローを充実させている事務所がが増えてきています。

 

こういった事務所は、最終的に裁判まで発展しそうな浮気問題にも対応できるよう、

 

弁護士との連携を強化しています。

 

探偵事務所にお願いすれば、

 

浮気問題に詳しい、得意とする弁護士を紹介してくれます。

 

紹介してもらえば、トラブルをスムーズに解決することができます。

 

探偵に調査を依頼する際は、最悪のケースも想定して、アフターフォローに力を入れている探偵事務所を選ぶといいです。

 

 

 

浮気調査,結果

 

 

 

 

原一探偵事務所の詳細はこちら

  

↓   ↓

TVでおなじみの原一探偵事務所

 

浮気調査,結果

探偵に調査頼する人が、最低限知っておくべき事項をまとめてみました。
これを知っているか否かで、調査結果だけでなく、あなたの人生そのものにも影響しますので、よ〜く理解してくださいね。

調査の結果をもって、復縁、それとも離婚、いずれにしても証拠が極めて重要です。

探偵に依頼する場合の料金システムは、大きく3パターンに分けることができます。

探偵に依頼する前に、絶対やるべきことが2つあり、費用を抑え、成功させるためには必須です。

探偵に不満がある場合の対応は、、タイミングによって全く異なります。妥協は絶対にダメです。

浮気調査の後をどう進めるかは、状況によって全く異なります。今後の人生に大きく影響します。

どの探偵に依頼するかの判断基準は5点あり、その結果、当サイトでおススメする5つの探偵をご紹介します。